雑記
2015 / 01
01 02 03
04 05 06 07 08 09 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
2015 /
01 02 03 04 05
2014 /
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2013 /
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2012 /
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2011 /
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2010 /
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2015年01月25日(日)
お絵描きしないなら普通のブログの方が便利そうではあるな

更新頻度を回復するべく、適当にネタがあればお絵描きせずとも更新してみよう、と思ったものの、
そんなに日々ネタなんかありゃしないわ、ということで、適当なネタがなくても更新すればいいじゃない、
という謎方針により更新。らいふろぐ、らいふろぐ。

とりあえず、お絵描きするには机の上を片付けねばなるまいにー。
汚いな、さすが机きたない。(←誤用)

まあ、ネタがないと言いつつも、とりあえずゼクスだけは毎回何かしら話すことがあるので、
今回もそれ以外の話題から入るのがしきたり。

あれ、ゼクス以外の話題って何があったっけ……?

と思って適当にネットを巡回してたら一時間が過ぎてしまったようです。
ネットの世界(を覗き込んだ際)の時間の流れの早さは異常。たった三行の空白が一時間に相当するなんて。

まあいいや。とりあえず今日はゼクスのネタで進めましょう。(←ワリといつもどおり)

あ、そうだ。ゼクスと無関係ではないですが、
先日の金曜日かな? でゅえるメイトとむてん丸のマンガが久しぶりに更新されてたのですよ。

むてん丸の方の展開が結構ダウナーな展開でしんどいです。
見開きで描かれた憎悪のシックのシーンがとてもお寿司屋さんのサブコンテンツとは思えない出来でびっくり。
ポップな絵柄とは裏腹に、ストーリーラインだけ見ると結構シリアスなので反応に困るいいコンテンツだと思います。

って、なんだこの感想。

と、そんなワケでゼクスの話に入りましょう。

昨日の土曜日は比較的近場でホビスティックサーガのイベントがあったので、ホビステに初めて行ってみました。
お店がデュエルスペース含めて結構広くて、ワリと好印象でした。

で、こういう特別な店舗大会だし、結構たくさん人が集まるのかな、と思っていたのですが、
実際にフタをあけてみると20人ちょいしかいなかったので、これなら普段のショップ大会とそう大差ない規模だなー、
とちょっと肩透かし感。

トータルで4戦したのですが、結果は1勝3敗と負け越しでした。
青ウィニー、新ノーブル、新ヘリカル、ガルマータ、とそんな感じのデッキと対戦しました。

何が敗因か、とかそういうのを考えるところも無いんですが、
強いて言えば、多少慣れない環境での対戦でビミョーなプレイングミスをしたりもしたかなぁ、くらいですが、
でも仮にそれが無くても勝敗には影響しなかっただろうなぁ、と思うので、まあそんなもんかも。

で、この大会終了後、時間的にいつも行っているお店での新弾発売記念大会に間に合いそうだったので、
カードショップの梯子をするという、なんかいかにもカードゲーマーっぽい振る舞いをしているな、という感じですね。

でで、この発売記念大会の方は参加者が18人で、やっぱりさっきとそんなに人数的に大差無いよなぁ、と。

最新弾の発売記念大会と言えど、別に構築制限があるワケでもなく、
単に参加賞のプロモカードが普段と違うだけの普段のショップ大会だよね、と身も蓋もない言い方をしちゃうのもアレですが、
新弾が出たからと言ってさっそく新弾デッキを組むぜー、ってことをしなくてもいいのは実にありがたいです。
フリーカードも今月いっぱいはそのまま使えるので、なんとなれば今月末の大会でも使用可ですし。おすし。

こっちの発売記念大会は途中の対戦結果の影響もあって都合5回戦が行われたのですが、
今度は普段どおりのノリで遊べて無事優勝して光るプシュケ嬢を確保しました。やったね。

今回の新弾環境で何のデッキを使ったかというと、
前回紹介したESフロンを新環境を想定して若干枚数調整しただけのデッキで、
それなりに読みが当たったと言うか、ありていにいうとピュアフロンが全体的に有効だったなぁ、と。

最終戦が終わった後の会話で、

「新弾のカード、何を入れたんですか?」
「え、新弾はまだ何も入ってないですよー」
「」

みたいなやりとり。
なんか第10弾が発売された後のショップ大会でも同じようなことをしてたような。

前にも書きましたが、やっぱりそんなに極端なパワーインフレってのが無いんですよねー。
何か特定のカードがもうハイスペックすぎて、これを入れなきゃ環境に置いていかれる、みたいなことが無いので、
環境のキャッチアップが鈍い私も安心して遊べます。

というか、まだ発売してものの数日なのに、
しっかり新弾カードを集めて新作デッキをひっさげて大会に参加する方々が多いので、頭が下がります。

中にはVジャンプのプロモカードが届いている人もいたので、これぞ新弾環境、みたいな感触もなくもないのですが、
みんながみんなそうである必要はないですが、こういうカードゲーマーさんと遊べるので、
飽きが来ないという点ではありがたい限りです。

まあ、新弾カードを使っていないとはいえ、フリーカードはある意味新弾カードそのものと言えなくもないので、
むしろ未来を先取りしていたのは私の方と言えなくもないのですね。

あと、新弾カードが無いとはいえ、フリー対戦用のデッキでは、
新弾ブースターと同時発売の画集の付録カードのメモリゲルを忍ばせて遊んでみたりしたので、
新弾環境デュエルに私も貢献してると言えなくもない、と強気に主張してみたり。

どーでもいいですが、画集の付録のリゲルはメモリゲル、
Vジャンプの全員サービスのリゲルはオシリゲル、という呼び方がとても分かりやすいと思います。
一般的に普及するかどうかは不明。

とまあ、そんな感じで新弾環境スタートですが、早くも公式サイトで2ヵ月後のスターターの情報まで出ているので、
なんかどんどん環境が変わって追いかけるのたいへーん、って気もしますが、
まあ遊び甲斐があっていいことだ、と前向きに考えます。

といいつつ、今度の週末は前にも書いたとおりスキーに行く予定なので、
自分の中での新弾環境ファイトは来月以降になりそうです。

それまでに改めてデッキを検討して、また同じデッキを使い続けるか、
それとも新弾環境っぽいデッキで参戦するか、じっくり考えてみたいと思います。

新弾カードが出たからそれを使ってみたい、というスタンスはあんまりなくって、
新弾カードで強いデッキが組めるなら、じゃあそれを使おうか、みたいな感じが近いのですが、
それでもZ/Xは組んで楽しいデッキも多いので、大会参加用以外のデッキも結構作っては、
あはは、これよわーい、みたいな感じで遊んでいます。

新弾の神子達の戦場の雑感を知り合いと話している際に《機敏な雷晶トルマリンウルフ》で結構盛り上がり、
環境には食い込んでこないだろうけど、それなりに味のある動きをするデッキが作れるかもしれないぞ、
という電波を受信中。

今回のパックでさっそく1枚あたったので、4枚集まったら何か考えようかな。
コモンカードでも個人的な当たりカードがあると、パックを開ける楽しみが倍増していいですね。

まあ、その前にまずは大会用のデッキをこの2週間の間にじっくり考えてみませう。わくわく。
でもでも、2週間後にはフリーカードの使用期限も迎えてしまうことだし、
まずはカードの整理をするところからかなぁ。

尚、コングールは多分この先ずっとフリーカードで居座る模様です。

では、今日のところはこの辺で。
みなさま、よきカードゲームライフを。

2015年01月22日(木)
最近いろいろマズいですよ!

最近、なのかどうか分かりませんが、カードゲームが楽しいのでほかの事に手が付きません、
とかいうと、なんだ今更何を、って感じもしますが、
実際のところ、先週世羅ちゃんのラクガキをしてから、なかなか机に迎えていない事実。

隙あらば床に向かってカードとにらめっこしてる謎の展開ばかりなので、
せっかく新弾が始まったというのに、更新する雑記絵ネタが無いです。申し訳ない。

そう考えると、ソトゥミサ放送局の定期的なお絵かき誘発状態は貴重だったんだな、とかどうでもいいお話。

忙しくて更新してらんないぜ、みたいな状態だったらもうちょっと考えるんですが、
全然そーでもないので、どうしたもんか、みたいな。

いや、カードゲームに忙しくて、とかいうダメダメな理屈はあるので、なかなか判断に窮するところではありますなぁ。

ってことで、久しぶりの更新なのに、最近コンスタントにお絵かきできてなくてしょーもない駄文祭りです。反省。

ゼクスの話を始めると際限なく続いちゃいそうなので、まずはちょっと離れたところの話題から。

・アニメ

結局のところ、今期はジョジョ、暗殺教室、デュラララに落ち着きそうです。
ただ、ゴーファイが始まる直前にやってる夜のヤッターマンがちょっとだけ気になったので、
次回から見るかもしれません。見ないかもしれません。
あ、ゴーファイは見てることになるのか。リィンがひどいことになっててもうね。

にしても、ハロゥ?きんいろモザイクが待ち遠しいなぁ。

・ケーキ

スポンジケーキが半額で売っていたので、まったく何かするアテもないのにスポンジケーキを買ってしまいました。
生クリームを作ろうにも、ハンドミキサーないから大変だし、どーしたもんかなぁ、と迷った結果、
一段目のスポンジにハチミツを塗り、そこに砕いたナッツ類を撒き散らし、
さらにスライスチーズを数枚敷いた上に二段目のスポンジを乗せて、
二段目の表面にはオレンジマーマレードを塗り、最終的にそれをレンジに入れて加熱する、
というよく分からないケーキのような食べ物に進化しました。

ナッツ類が若干塩っ気があったので、あまじょっぱくて生温かい謎のチーズ風味のケーキ的な何かになったのですが、
まあ、まずいとかまずくないとか評価する以前に、味がまとまってないなぁ、という感じ。

これならもっとシンプルに、スポンジケーキの上にバター、ハチミツ、アイスクリーム、
とかそのくらいのシンプルなカステラっぽく食べれば良かったのかも。

使用上の注意にちゃんと書いておいてくれないと困るよ、キミぃ。

・年賀はがき

お年玉くじの当選発表を見て、今年も切手シートだけでして、まあ世の中こんなもんよね、という。
昔は家電っぽい賞品もあった気がするんですが、今年は1等賞品が「1万円」という、なんだかなぁ、な感じ。
まめまめしきものはまさなかりなむ。

個人的にふるさと小包を一度は当ててみたいなぁ、と思ってはいるんですが、
年々年賀状をやりとりする枚数は減っていくので望み薄です。だがそれがいい。

・カレンダー

今年に入って20日以上過ぎましたが、未だに今年のカレンダーを準備できていません。
きっとどこかでもらえるだろう、とのほほんとしていたら1月も終わっちゃいそうなイキオイです。

あ、ここでいうカレンダーというのは、卓上のものを意識してます。
壁掛けはまあ、あんまり使い勝手がよろしくないのでそもそも要らないのですが。

とはいえ、カレンダーなんて適当に作れるシロモノなので、敢えて買うのもなんだかシャクだなぁ、
という謎感覚の持ち主なので、もしこのまま1月中に入手ができないようなら、
やむなく今年分の卓上カレンダーは自作するしかないなぁ、という。

・カードゲーム終了のお知らせ

徐々にカードゲームの話題に近づいていこうとしたんですが、一向にその気配がないので無理矢理軌道に乗せてます。
昨年末の雑記でちょろっと触れたコロッサスオーダーですが、
この年末というか大晦日に公式に通達があって、この春にサポート終了だそうです。

ジークロ「コロッサスがやられたようだな……」
ラスクロ「ククク……ヤツは我ら2013年勢の中でも最弱……」
アンジュ「2年も続かないとは、カードゲーム界の面汚しよ」

まあ、アンリミテッドバーサスも同じ立場だったりするんですが。
でも、2014年に始まって2014年に終わったヒロプレのことを忘れてはならない。(戒め)
冷凍されし蟹の足、とかすっごく斬新ではあったんだけどなぁ。

このカテゴリに入れるのが難しいのがFoW。死者蘇生してるのかどうなのかもよく分からないので難しい。

そして、2014年勢を挙げるなら、レベルネオとかバディファイトとかWIXOSSとかですかね。漏れがあったらごめんなさい。
この中だとレベルネオを一番目にしない感じがしますが、果たして。

こうやって見てみると、ゼクスってもう立派な先輩カードゲームなのね。
いつまでも新入社員の気持ちでいたけど、実は中堅社員になってた、的なアレね。

未来への鼓動(仮)はどこ行ったんだろうなぁ。シカの時代が懐かしい。

・アマゾン

ジャガーショック! の方じゃなくって、普通に通販の方です。(←却って分かりづらい)

Z/Xの画集が発売ということで、久しぶりにアマゾンさんに注文しました。明日届くそうです。早いなぁ。
こないだのニコ生で中身をざーっと見せてくれてましたが、
主人公勢の中にかもねがいるかどうか少しだけ気になりましたが、多分いないんだろうなぁ。(笑

最近コミックもめっきり買ってないので、今年こそはコミックのまとめ買いをしようかな。
こないだ知り合いに借りた読み切りマンガが結構面白くって、久しぶりにマンガを読んだなぁ、とか思う不思議。

・ゼクス関連

ということで、本題です。

今週はゼクス関連のモノがいろいろ発売なのです。
上述の画集もそうですが、Vジャンプ3月号もそうですし、第11弾 神子達の戦場 の発売もあります。というかありました。

Vジャンプの新規カード3種は早い人は来週には入手できると思われるので、
それも含めると、結構な環境の変化がありそうです。

なーんて言ってみたものの、前にも書きましたが、多分ゼクスは旧弾環境のまま遊んでもそれなりに遊べちゃうシロモノなので、
まだ慌てるような時間じゃない、とか強がってみたり。

新弾カードについてはこの後話すとして、それ以外の話だと、
たとえば、先日のニコ生で言ってましたが、営業のヤマモトさんが異動でゼクスから離れちゃう、というやや残念なお話もあったり。
なんというか、久保田さんとヤマモトさんのあの特になんでもないフツーのノリが結構好きだったので、
会社の都合なので仕方ないとはいえ、残念だなぁ、と。

あとは、ゼクストリームの物販情報で話題をかっさらった「キャラクターボイスタイマーカード」でしょうか。
実物見たら、全然カードじゃねえ! というツッコミが入ること請け合いなんですが、問題なんかなにもないよ!

ニノちゃんの目覚まし時計ネタが以前ありましたが、そう近からず遠からずってところで実現させてくれるからスゴイです。
ぶっちゃけ、キャラボイス目覚まし時計よりも、このタイマーカードの方が商品性が優れてますよね。
この手のグッズは人に見せびらかしてナンボだと勝手に思っているのですが、
目覚まし時計なんかに比べると、こっちは実際のカードゲームで利用できる裁定が下りているので、
無理なく、いやちょっとだけ無理すれば難なく見せびらかすことが可能なスグレモノ。

3500円って値段だけ見るとちょっとお高い気もしますが、この手のボイスグッズとしてみたら、
かなり妥当な値段だよなー、と思います。

しっかし、これを考えた商品企画部は秀逸だと思いますし、実際に商品化できる体勢が整っているのは、ホントスゴイな、と。
ありそうでなかった、というよりは、やってやれないことはないけど、無さそうだから無かった分野に、
平然と入ってくる進取の気性が感じられます。
フリーカードにしてもそうですが、なんていうか、そういう部分が個人的に評価ポイントの高いところです。

と、こんなことを書くとステマ乙、とかそんな感じになっちゃいそうなので、そろそろフツーに新弾のお話とかしてみようかな。
まあ、全然ステルスしてないのでなにがなんだかなのですが、
えーと、とりあえず、マッドハッター大人気ですね。意外でした。

自分の中での新五神竜の評価は、緑、青、黒、白、赤の順番だったのですが、
世間様的には白が結構高くて、黒は予想以上に低かったです。
不倶戴天レルム、フツーに強いと思うんだけどなぁ……

新ロークリも決して弱いカードじゃないのですが、わざわざ使うようなカードでもないので、
初動時点で二桁コースでもまあ、納得といえば納得。袴はき忘れてるし、しょーがないよね。うんうん。

イノセントは多分、強いは強いんだけど、手札から登場した時に限定されてるので、まあ強いは強いんだけど、ね、みたいな。
これが何の制約もない登場時の能力だったらかなり怪しいカードになっていたと思います。
アセディアや孤影で釣ってサーチはマズいですし。

で、ワリと何の制約もない怪しいカードが新ノーブル。
たった2コストで7コスト登場はマズいでしょ。そーでしょ。
アセディアの3コストですら大概な感じがするのに、ファッティを組みやすい緑でこの能力はかなり危険な香りがします。
新環境で一番怪しいパワーカードだと思ってます。

五神竜以外のSRも順に見ていきましょう。

赤の頻伽ちゃんはそれなりに強そうですが、ノーブルが8コストで9000スリープ+7コストが場に並ぶのに対して、
頻伽ちゃんは7コストで10500+5コストスリープが場に並ぶので、やっぱりノーブルの方が強そうに見えます。
手札からよりもリソースからの方が選択肢が多いと思われますし。

青のTypeIIIはまったく弱くは無いというか、ベラトリクスが登場時限定でしかも本人がスリープしないと使えなかった能力が、
手札枚数の条件付とはいえ、TypeIIIは戦闘破壊時にさらりとやってのけるので強いは強いんですが、
環境的にパワー6000というのが相変わらず苦しいイメージではあります。百騎兵とアビッソが悪い。

白のアザゼルさんは、分かりやすく強いカードでいいですね。
黒のヘルシャーさんと比べると分かりやすいかも。
終末天使は自分のカードも相手のカードも除外したがるのね。ちぃおぼえた。

黒のベキ子は多分強いと思います。計7コストで破壊+ハンデスは破格。
ただ、先日のニコ生の対戦で見たように、相手が全然5コスト以上のゼクスを展開しない場合に全く機能しなくなってしまうので、
相手のデッキに依存しそうな点が気になります。
あと、すごく個人的ですが、このカードが出てきてしまったので、マイフェイバリットカードのエンデさんの活躍の場が狭くなってしまう危険が。

緑のパンサーちゃんは、器用貧乏っぽい印象があります。
スペック的には全く問題ない性能だと思うのですが、このカードを使わなければならないシーン、というのがイマイチイメージできません。
あってもいいけど、なくてもいいよね、的な。
《徳叉迦の神力》を手札消費無しで発動できます、というのがとても地味。
これがパワー変化じゃなくて直接盤面に触れる効果だったら強そうなのです。→もしかして:不倶戴天レルム

今週末はまだカードが揃わないので自分としてはほぼほぼ変化が無いので、
来週からがんばろうかな、と言いたいところなんですが、来週末はスキーに行く予定なので、2月から本気出す、みたいな。

今度の週末はホビステのイベントがあるので行ってみたいなぁ、と思ってはいるのですが、
こういうのって予約しないでも参加できるものなのか、もやっとしてます。

でっかい大会だと参加費が結構高くて優勝賞品が豪華な感じの「○○杯」的なのは結構開催されてるのですが、
個人的にあーゆー大会はキライな一方、でもでも参加人数の多い大会って面白そうだなぁ、と思うので、
こういう店舗開催のでっかい大会は是非参加してみたいところです。

と、イキオイに任せて書いてみましたが、新弾デッキを試すまでまだ時間があるので、
現時点ではまったく何も考えてはいませんが、来月に向けて少しずつ検討していこうかな、と思います。

まずはノーブル軸でも考えようかなー。

ということで、ゼクスのことで頭がいっぱいな、そんな冬の日なのでした。

2015年01月13日(月)
スロースターターなんだよ!

アクロバティック風味世羅

「ティラノ!あいつら全部踏み潰しちゃえ!!」のイメージ。

ゼクスだってタイミングを逃す!

というワケじゃないんですが、
……ごめんなさい。忘れてたわけじゃないというか、
むしろ誕生日を覚えている数少ないキャラの世羅ちゃんなんですが、完全に出遅れました。

一昨日の1/11に久しぶりに更新しようかな、と思ってラクガキを当日に始めたはいいんですが、
その後みるみる体調が悪化して昨日、今日と風邪でダウンしてました。うげげ。

とりあえず今日の夜になってそれなりに回復してきたので、続きを描いて下書きのままアップするという体たらく。
なのでいつも以上に線が汚いままです。

風邪の原因は結構思い当たるフシがあって、
こないだの金曜日からちょっと体調が思わしくなく、でも寝込むほどじゃないかなー、
と思っている状況で、翌土曜日はいつもどおりカードショップに行ったんですが、
お店の中も結構風邪引きさんっぽいお客さんも多くて、
そんな中でフツーに遊んでいたら風邪うつっちゃいました、的な。

日曜日の段階で、ラクガキしながらちょっと寒いなー、と思いつつ部屋の中でコートを着てたので、
なんというか、その時点で気付けよ、的な。

幸い? お誕生日おめでとう的な絵じゃないので、
このあと改めて清書してもいいんですが、とりあえず少し落ち着いてから仕切りなおすのもよいかな、とか。

余談ですが、一昨日の世羅ちゃんの誕生日に、
以前ソトゥ子の部屋(ソトゥミサの前の企画の方ね)向けに投稿ツイートしたモノがこのタイミングでリツイート?
されててちょっと意外でした。どうやってああいうのをサルベージするんだろう。ハッシュタグ検索的な何か?
まあ、詳しくないのでよく分かりません。

サザエさん時空というか、現実とどんだけリンクしてるのか分からないのできっと9歳は9歳なんだろうけど、
とりあえず、お誕生日おめでとうなのでした。

体調も悪かったんですが、パソコンの調子も悪かったんです。(←挨拶)

何か悪かったって、まず気付いたのが、起動時に音がならなくなったのが最初。
調べてみると、High definition audioのドライバがなぜか正常動作しなくなってしまったようで、
やむなく再インストールを試みるも、なぜかなかなか上手くいかず、数時間サウンドドライバと格闘することに。

その後、なんとか元の状態まで戻ったはいいけど、
今度はテキストを打つ際の漢字変換機能がおかしくなってしまい、
スペースキーで変換する際、最初に変換されるところまではいいんですが、
その後さらに別候補に変換させようとして再度スペースキーを打つと、その時点で応答がなくなるという状態に。

ブラウザ上で文字入力をしているときに気付いたので、
当初はブラウザの不調かと思ったんですが、改めてメモ帳を開いてやってみても再現したので、
なんていうか、IMEの異常だな、ということで、
それまでなんとなく使っていたOffice IMEを修復させようとして、
あれこれ試してみたんですが、なんていうか、効果無しで、
最終的にOffice IMEの利用を断念してアンインストールすることで解決を図りました。

ユーザ登録辞書は復旧させたものの、これまでの変換学習履歴が消滅してしまったので、
おかげで変換がすんなりいかない状況に戻ってしまいました。
カード名とかキャラ名がすんなり変換されないもどかしい状態。

という状態で、とりあえず戦線復帰できそうなので久しぶりに更新。

もう今年も残すところあと350日くらいしかないのですね……

というお約束な流れを汲みつつ、何を書こうかなぁ。

あ、そうだ。

昨年末タイミングを逃していけなかったスキーに、今月末行くことになりました。
相変わらず日帰りですが、まあ体力的にはちょうどいいかな、と。計画って大事。

風邪引いたりすると台無しになっちゃうから、ちゃんと健康面には気をつけないと。
まずは現状から回復しないと。

あと最近の話題だと、キャベツを切らしてしまった際に代替として白菜を買って食べたんですが、
生で食べる食べ方のほかに、パスタと一緒に茹でたり、おそうめんと一緒に茹でたり、
というのを試してみたんですが、ネットで出てきた白菜の丸焼きが思いのほかジューシーでおいしかったです。

オリーブオイルなんてものは無いので塩コショウの味付けくらいしかしてないんですが、
なんか、こんなにおいしかったのか、やるじゃん白菜、と見直しました。

見た目が見た目なので、手抜き料理にしか見えないのですが、
もう少し見栄えを工夫すると、それっぽいおしゃれ料理に進化しそうな気がする一方、
これは今後お世話になりそうな気配がぷんぷんする白菜の丸焼きなのでした。

ほかには、というと、最近あんまりテレビも見ないので話題らしい話題がどんなのかは分からないのですが、
成人の日ってことで、ふと思うのは、自立した20歳の日本人ってかなり少ないんじゃないだろうか、という。
まあ、「成人→大人→自立」っていう図式が成り立つのかどうかはさておき、
この20歳ってどういうタイミングなのか、ちょっと調べてみました。

・選挙権
・契約などの法律行為ができる
・本人の意思だけで婚姻できる
・飲酒、喫煙ができる
・競馬などができる
・お金を借りられる
・各種免許や資格の条件

だそうです。ほかにもありそうですが、まあ確かにこんなところですかね。
飲酒とか喫煙みたいなのは身体的影響がもともとの出所だろうからとりあえず置いといて、
契約とかそーゆー感じの責任っぽいところが付随するようになるのがポイントですかね。

自立してるしてないってあんまり直接的に関係ないけど、
20歳というと大学生も多いだろうし、自立ってちょっと難しい状況ではあるなぁ。

でもまあ、日本としては20歳がひとつのボーダーラインになってるようなので、そういうことなんですね。
大人ってなんだろう、的なもやもや。

そして、すごくどーでもいいですが、私はまだ乳歯が数本残ってるのですが、これは一体。

ところで、アニメ新番はまだジョジョしか見ていないのですが、
なんだか新OPに意識を持っていかれた気がします。オラオラ言っておけばいいと言うものではないですが、
第1部のOPも最初聴いたときは「えー……」って思ったものの、今じゃ第1部にぴったりだと思うようになってるので、
これももしかするともしかするかもしれませんし、もしかしないかもしれません。謎。

あ、ゴーファイ!はすっごく気楽に見られるので見てますが、あれも一応新番でしたね。
見てもゴーファイ! しか言うことないよなぁ。ゴーファイ!

他作品と比較したことがないですが、
尺に対するキャスト陣の数および豪華さで比較すると、きっと異常値を叩き出すであろうアニメですね。

さて。

最近更新頻度も少なくなってしまい、適当な話を適当に書いてるだけなので、
いい加減twitter的なものでも代替できそうなのでは、という気がしなくもないですが、
まあこの体裁が好きなので特に変えよう、ということもなく、この調子でのへのへ続けていきそうです。

基本低にtwitterを積極利用することはないので、どうでもいいっちゃあどうでもいいのですが、
カードゲーム関連のtweetを見てて思うのは、デッキレシピを晒す際に写真で済ませる風潮があるのですが、
あれが個人的にはやや苦手です。

文字数制限もあって晒すのも楽なので妥当な策ではあるんですが、
デッキレシピとして文字に起こしてくれたほうがありがたいなぁ、という発想なのですが、
この辺はもしかすると個人差があるのかも。

私はデッキを考える際も基本的にはテキストエディタ必須の人で、
カードに触れるのはデッキ構築が完了して最終的にスリーブに入れる段階なので、
机の上にカードを並べてあれを入れてこれを入れて……みたいなことは一切しないのですが、
どっちがカードゲーマーの主流派なんだろう、とふと思ったり。

実際にカードに触れてデッキを思い描く人は、案外字面ベースのレシピよりも、
写真で見たほうがイメージが沸きやすかったりするのかな、なーんて思ったりしつつ、
ここは自分に優しいサイトなので、相変わらず字面ベースのレシピを晒してみたりするのです。

あ、先月、今月とゼクスのショップ大会でしばらく使い続けてる自信作のデッキなんですが、
これちょーつえー、と思って作ったワリに、なかなか大会で優勝できてなかったので、むー、という感じで、
こないだの土曜日にようやく優勝できたので、とりあえず自分の中で合格、ということで、このタイミングで晒すのです。

【白黒ESフロン】PC:フロン
白7 《覚醒天使ピュアフロン》            2
黒7 《サラサラするアンコ》              2
赤7 《九大英雄シェイクスピア》          2 ES
黒6 《廃墟の魔人ルイーナ》              4 ES
黒4 《不思議の国の帽子屋マッドハッター》4 ES
黒4 《途惑いの少女アリス》              4 ES
白3 《カールの子分その1 キジトラ》	 1 IG
白3 《神楽舞う巫女オシキャット》        4 IG
白3 《スクープを追うマンチカン》        4 IG
白3 《ロウブリンガー コングール》       4 IG:LR
黒3 《絶望の扉ボーンゲート》            1 SC
黒3 《喪失の魔人ペルデレ》              3 IG
白2 《小さな幼聖獣オーラヘケト》        3
黒2 《奈落の魔人アビッソ》              4 IG:VB
黒2 《幽鬼ダスクアクス》                4 ES
黒1 《モールドウェザリング》            4 ES

これまで組んだ中で最速を誇るデッキになりました。速攻中の速攻デッキです。

デッキ50枚中、ESが22枚ということで、かなり偏ったデッキですが、
コングールの存在がすべてを解決してくれてます。

あと、今月末までではありますが、かなり多くのカードをフリーカードで済ませることができるので、
速い、安い、強い、を体現できてると思います。
先日出たスターターのおかげで入手しやすいカードも多いので、いろんな意味でオススメです。

序盤から全力で複数ゼクスを並べて毎ターン1点ずつ取っていくような、そんなデッキです。
《スラスラするハルタール》や《業欲の天使アルティナ》のように、
1枚で2体処理できるような能力を持つゼクスを相手が積んでいない場合、かなり有利に立てます。

パッと見ではパワーラインが明らかに不足しているので、
そんな戦力で大丈夫か、と心配になりそうですが、コングールのおかげで全然問題ありません。

以下、簡単に説明です。

・IG枠
LRはコングールです。これが無いとデッキになりません。主軸。
VBは連撃の要、アビッソ嬢。これもブレないです。
その他は、ES過多なので序盤から5500で立てるペルデレ嬢を入れて、
4コストバニラ返し要員兼アビッソ射程拡大要員のマンチカンを優先して、
あとは白の5000で固めています。
当初はペルデレを4積みしてましたが、カラーバランスとパワーラインと相談して、3に削りました。

余談ですが、わざわざフリーカードのオシキャットを使っているのは、
フリーカードアピール、というどうでもいい理由ではなく、
個人的に現時点では微妙ながら白の5000バニラの上位互換だと信じているから、です。

自分が《お宝発見にゃ!》を入れていない限りは、通常の5000バニラよりは、
フリーカード版の4500+500の疑似バニラの方が、《覇王剣ドラゴニックフレア》の兼ね合いで有利なハズです。
実際に役立ったことはありませんが。(笑

・ES枠
黒で強いES、というとルイーナとアリスがすぐ思い浮かぶと思います。はい、いずれも強いです。
あと、モールドウェザリングの性能がインチキくさいのですが、これまた強いです。
手札に来ても腐らないすばらしいESです。
ダスクアクスはコングールとの相性がすばらしすぎるので、4積み推奨です。
ハッターは潤滑剤なので4積みしなくても、という可能性もありますが、
このデッキの場合擬似的に7500を潰せるパワーラインとなる5500にも価値が見出せます。重要。
シェイクスピアはミラーマッチを意識しての採用なので、環境として速くないのであれば枚数を減らす、
あるいは採用しなくてもいいレベルではあります。素直にフロンやアンコに差し替える、とかもアリです。

・非アイコン
といっても、スタートカードのボーンゲートを除くと、フロン、アンコ、小ヘケトしか残っていませんが。

運悪く相手のライフが強かったりするなど、リソースが7とか8まで伸ばされてしまった場合に、
相手の強力な防御的なゼクス、たとえばデスティニーベインや黒雷ズィーガー、その他もろもろありますが、
そーゆーのを処理しなくてはならないので、そいつを封殺しやすいという理由でピュアフロンを採用しています。

アンコもデッキ的に能力不発する可能性が極めて低いのでとても強力ですが、
これも運悪くリソースを伸ばされてしまった場合の保険の意味合いが強いです。
9リソースでアンコ+小型で1点取りやすいのは確かなんですが、
まあそこまで時間かかっちゃってるのは、デッキ的には失敗、みたいな。

小ヘケトは2コストで殴れるし、過払いで3000+6000相当、と意味不明なパワーを持ってます。
アビッソとの連携をすることで、パワー12000以下なら攻撃宣言なしに処理できます。異常。
このレシピではシェイクスピアとの兼ね合いで1枚減らしてしまいましたが、デッキ的に4積みしてもいいレベルです。

イグニッションをたくさん行う、という観点ではスタートをシックにする可能性もなくはないのですが、
ボーンゲートのやられ得感がものすごく高いデッキなので、ボーンゲートをお勧めします。

このデッキ、レシピ上はそんなに強さが伝わりにくいとは思いますが、
とりあえず作って回せば、あるいは対戦すれば強さが実感できると思います。ちょーつよいです。(←バカ)

何がえらいって、コングールが相手のPSに干渉できる点で、
このおかげでマッドハッターが十分なアタッカーとして機能しちゃうし、
ダスクアクスがとても強力なカードとなるのです。

昔、ブレイバーでIGで卑弥呼がオーバードライブすると焼け野原になるイメージがありましたが、
コングールも雰囲気はだいたいそれと一緒です。とても強いです。
期間制限なくずっとフリーカードで使い続けられるのが不思議な一枚です。

基本はめくるだけ、という部分は否定しませんが、
プレイする際のコツというか、慣れみたいなところが若干あるので、
繰り返し使っていくとデッキに対する熟練度が少し上がる感覚が楽しめると思います。
そしてコングールの強さをどんどん実感していくのです。(笑

あと、このデッキにおける後攻の場合のボーンゲート関連の小ネタを少し。

ルイーナとウェザリングを4積みしている状態だと、デッキの密度上は8/49がアタリということになるので、
後攻で相手の攻撃済みゼクスをボーンゲートからのESで破壊できる確率は、
ボーンゲートでめくれた両方がハズレの場合の余事象ということで、

1 - (41/49) x (40/48) = 1 - 1640/2352 = 1 - 0.697 ≒ 30%

つまり、自分のターンを迎える時点で、まだ何もしてないのに3割の確率で相手の攻撃済みゼクスがいなくなっています。(笑
実際には手札にきちゃうこともあるのですが、ウェザリングなら手札からの発動が可能なので問題なしです。

他のケースとして、ダスクアクスが落ちた場合、とりあえず自分の空いたPSにおいておくのが無難です。
2枚目のチャージ確保のために相手のPSに隣接させるのはちょっともったいないです。
自分のPSに残しておくと、IGでアビッソがめくれたときの餌にできるのが分かりやすいですが、
もし相手の攻撃してきたゼクスが4500しかない場合、マンチカンで破壊できる、
IGコングール+手札ダスクで処理できる、とパワー2000分を誤魔化せるシーンが多いのです。

その他のパターンとして、ボーンゲートでめくれたカードがアリス+ハッターの場合、
一応ケースとしては所謂残念アリスちゃんなのですが、さりげなく相手にハッターから処理していいか聞いてみましょう。
許可がもらえた場合、ハッターの効果で手札の3コスト以下のゼクスとハッターを交換して、
その後アリスの効果を解決すると、なぜかアリスでハッターを回収した状態になります。

尚、このシーンで勝手に「じゃあハッターの効果から処理します」という風にゲームを進めるのは厳密にはルール違反です。
複数の自動能力が誘発している場合に、その処理順番を決めるのはあくまで「ターンプレイヤー」なので。

ただ、このルールはあんまり認知されていない気もするので、
さりげなく確認するとワリとOKがもらえることも多いかと思います。小ズルイ。

これとは違いますが、阿那婆達多が2体並んでるときに勝手に寝かせる順番を決める人がいますが、
あれも厳密にはターンプレイヤーが決めた順番に従わないといけないんですよねー、という呟き。

とまあ、こんな感じのデッキです。

フロン、アンコ、シェイクスピアのバランスは環境によって変更するのがよいかと思います。
個人的にはフロン多目の方が強いかな、とは思いますが、環境次第なのでなんとも。
そういうメタの概念を抜きにすると、ウロボロスという案も出てきたりします。
コングールとダスク、あるいはハッターを仕込むと強いっぽいです。よくPCを御影藍那にしている常連さんが実践してました。(笑

ということで、速くて強いデッキであることには違いないですが、それなりに弱点もあるので、そこはカードゲーム、という感じです。

分かりやすいのは《魔刃黒騎サイクロトロン》ですかね。コングール+アリス/ハッターじゃないと突破が難しいです。
あとは、《史上最弱!主人公プリニー》もかなり厄介です。仲間内では「肉の壁プリニー」と呼んでます。
あと、強いて言うならバウンス系ですかね。チャージからのIGを起点とするデッキなので。
まあ、特に先行の場合手札消費が激しいので、バウンスが本当に問題かというと、シーンよりけり、ということもありそうですが。

と、以前のジャガセディアに続いてここ最近ブームのデッキなので、長々といくらでも書けちゃいそうですが、
とりあえず体調が悪いのをなんとかするのが先決なので、夜更かしなんてしないでさっさと寝ることにします。

おやすいみん!

2015年01月01日(木)
あけましておめでとうございます

初日の出は見ませんでしたが、「初日の出を見た」を見ました。(←新年の挨拶)

ということで、にゃんぱすー、じゃなくて、あけましておめでとうございます。
新年早々このノリですよ、奥さん。

まあ、正月、元日と言っても、別に全然そういう何かって感じじゃない人なので、
クリスマスなんて平日だ、という感覚と同等程度に、元日だって平日だよねぇ、というつまんない人です。

平日だもんで、朝だっていつも通りに起きて、いきなり洗濯機を回して洗濯物を干したりしちゃうのです。なんて傍迷惑な。

平日だもんで、ご飯だっていつも通りキャベツを食べちゃうのです。なんてウサギさんな。

平日だもんで、ラクガキの雑記絵だっていつも通り顔グラとか立ち絵なのです。なんていつも通りな。

いつも通りの顔グラ
いつも通りの立ち絵

ということで、お正月らしいことなんて何一つ無いので、
いつも通り掃除したりお昼寝したりするだけなので、あんまり特筆すべき事項なんてのも無いのですが、
なんかお昼寝から目覚めたら外に雪が舞ってて驚きました、的な話はありんす。

でもまあ、そんくらいかなー。

未年だけどひつじさんがめーめー言うワケでもないしなぁ。めーめー。

ということで、きっと世間様的には、
今年一年の抱負はどうだとか、目標がどうだとか、そんな話題に花を咲かせつつ、
おせち料理的なモノとかお餅とかを食しているのでしょうけども、
まるっきりそーゆーのとは無縁な状況下に置かれており、強いて言えば、
年末に補充できなかったので命の飲み物たる牛乳を迂闊にも切らしてしまっており、
最寄りのスーパーが開店する3日の朝までスポーツドリンクとサイダーでしのがねばならない、という状況にあります。
おかげでコーンフレークすら満足に食べられない状況です。ちょっとピンチ。

あとは、テレビもなんだか特番ばかりで見ようという気が起きず、
年末から年始にかけて、紅白とかその他の番組も全く視聴することなく、
唯一さだまさしのアレを録画した程度で、でもそれもまだ見てないし、
なんていうか、とても静かに過ごしている気がします。

無宗教だしわざわざ初詣なんかも行かないし、駅伝だって見ないだろうしなぁ。
うーん。なんだかここまで何もしないと反社会的な感じすらしてきちゃう不思議。

でもまあ、今のところこれでも何も問題なさそうなので、
とりあえずのところは世間様のお正月ムードが消滅するのを待つことにします。

あ、そうだ。前回の雑記で書いた通り、年末は湘南へ戻っていたのですが、
大晦日のお夕飯を食べたあと、電車でこっちへ戻ってきました。
結構電車が空いてた印象ですが、なんとなくですが、外国人さんが少し多かったかな、という印象。

電車の運転手さんなんかはお正月だって普通に働いているんだから、
みんながみんな年末だー、お正月だー、ってダラダラしちゃいけませんですのだ、という戒め。

湘南ではいつも以上におやつにチョコをパクパク食べてしまったので、
先月5kgwくらい減らした重力のうち20%分くらいがキャッシュバックされた模様。ぐぬぬ。
まあ、今回は所謂「こんなこともあろうかと」という事前予防策だったので、
これはこれで功を奏したと言えなくもないのですが。

ん?

なんか全然新年あけましておめでとうっぽくない感じの更新になっちゃってますねぇ。

例年このサイトではどうだったのか、と思って過去数年を振り返ってみましたが、
なんか毎年別にあんまり新年っぽくはないのが通例だったようなので、これもこれで一つのスタイルということで、よしなに。

まあ、新年は明けたものの、こうやって書いててもなかなか埒が明かない気がしてきたので、(←別に上手くない)
今年もカードゲームをやりつつお絵描きしつつ、日々無事に過ごせますように、
ということを新年の目標としてみましょうかね。

今年はひつじどしだけに、「ひつじ」でこの目標を一句。

日々をただ 徒然生きる 自由人

……よし! 何一つ解決していない!

そんなわけで、今年もよろしくお願いします。

戻る

inserted by FC2 system